• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DHC
  • ヤフオク
  • LiveMe
  • Google
  • Yahoo!
  • じゃらん

FISCOの記事一覧

欧州為替:ドル・円は112円93銭から113円07銭で推移

2018.07.18 21:00

 18日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円93銭から113円07銭で推移した。欧州株がほぼ全面高となるなか、持ち高調整とみられるドル売りが一時強まった。 ユーロ・ドルは1.1633ドルまで買い戻された後、1.1605ドルま...続きを読む

欧州為替:ドル・円は112円93銭から113円07銭で推移

2018.07.18 20:00

 18日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円93銭から113円07銭で推移している。欧州株がほぼ全面高となるなか、持ち高調整とみられるドル売りが優勢になっている。 ユーロ・ドルは1.1607ドルまで下落後、1.1633ドルま...続きを読む

IBMが米ドル連動型の仮想通貨の開発を支援【フィスコ・アルトコインニュース】

2018.07.18 19:19

米IBMが、米ドルと価値が連動した仮想通貨の発行に向け、フィンテック企業の米ストロングホールド社と提携したことが明らかになった。発行通貨は「ストロングホールドUSD」と呼ばれ、法定通貨に対して1対1で価格が連動するステーブルコイン...続きを読む

エネクス Research Memo(9):厳格な社内ルールの設定に加え、情報セキュリティに関する国際規格の認証も取得

2018.07.18 19:15

■情報セキュリティ顧客の個人情報の保護について伊藤忠エネクス<8133>は、独自に「個人情報保護ポリシー」を定め、組織体制の構築、施策の実施・維持及びそれらの継続的な改善に取り組んでいる。また、役員・従業員及び当社に関...続きを読む

エネクス Research Memo(8):配当の指針となる配当性向水準を40%に引き上げ

2018.07.18 19:14

■株主還元伊藤忠エネクス<8133>は株主還元については配当によることを基本としている。2018年3月期について同社は、配当額を増額修正し、前期比8円増配の40円配(中間配16円、期末配24円)を実施した。従来予想は前...続きを読む

エネクス Research Memo(7):電力・ユーティリティ部門がけん引し、4期連続の最終利益過去最高更新を目指す

2018.07.18 19:13

■今後の見通し2019年3月期について伊藤忠エネクス<8133>は、売上高1,250,000百万円(前期比8.1%増)、営業活動にかかる利益18,700百万円(同9.0%増)、税引前利益18,500百万円(同3.5%減...続きを読む

エネクス Research Memo(6):LPガス事業の強化を軸に、周辺事業や海外事業の拡大にも挑む

2018.07.18 19:12

■伊藤忠エネクス<8133>の2019年3月期の取り組み1. ホームライフ部門ホームライフ部門では主力のLPガス事業の強化を軸に、周辺事業の成長戦略の模索や海外事業の拡大に取り組む計画だ。LPガス事業では前年の大阪ガス...続きを読む

エネクス Research Memo(5):2ヶ年中期経営計画『Moving 2018』は、基礎固めを目指す

2018.07.18 19:11

■中期経営計画の進捗状況と今後の取り組み1. 中期経営計画の概要と定量計画伊藤忠エネクス<8133>は2018年3月期と2019年3月期の2ヶ年中期経営計画『Moving 2018』に取り組んでいる。この中期経営計画の...続きを読む

エネクス Research Memo(3):LPガス事業について大阪ガスとの間で大型再編を実施し、最終利益では前期比増益

2018.07.18 19:05

■伊藤忠エネクス<8133>の事業部門別動向1. ホームライフ部門ホームライフ部門の2018年3月期は、売上高104,941百万円(前期比15.6%増)、売上収益93,592百万円(同8.2%増)、営業活動に係る利益3...続きを読む

エネクス Research Memo(2):市況安定化と事業構造改革により、過去最高益を更新

2018.07.18 19:04

■業績の動向伊藤忠エネクス<8133>の2018年3月期決算は、売上高1,156,344百万円(前期比12.4%増)、営業活動に係る利益17,153百万円(同12.8%減)、税引前利益19,169百万円(同0.9%減)...続きを読む

ページトップ