令和3年2月15日
全国農業協同組合連合会(JA全農)

「第38回全農日本カーリング選手権大会」 男子は「コンサドーレ」、女子は「北海道銀行」が優勝し、

カーリング日本代表に決定! ~JA全農からの副賞は北海道産のお米とお肉、海外遠征時の食サポートも!~

 

 JA全農は、2月8日(月)から、北海道稚内市の稚内市みどりスポーツパークで開催された「第38回全農日本カーリング選手権大会」に特別協賛しました。2月14日に行われた決勝戦で、男子はコンサドーレ、女子は北海道銀行が優勝し、カーリング男女日本代表チームとなりました。

 

 全農は、優勝した両チームへ副賞として開催地・北海道産米「ゆめぴりか」を各1トン贈呈。全農 広報・調査部 広報SR課の太田純課長から大きな米俵を受け取り、笑顔いっぱいの表彰式となりました。さらに全農から「海外遠征時のお食事サポート券」も贈呈。これから一年間日本代表チームとして海外に遠征する際、全農が現地で食事をサポートします。3月に開催が予定されていた「2021年世界女子カーリング選手権大会(スイス シャフハウゼン)」は残念ながら中止になりましたが、男子は4月にカナダ・カルガリーで開幕する「2021年世界男子カーリング選手権大会(カナダ カルガリー)」に出場が決定しています。

 また、MVP賞に輝いた松村雄太選手(コンサドーレ)、吉村紗也香選手(北海道銀行)には「北海道産和牛セット」を贈呈。パネルを手に両選手は笑顔を見せました。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102151001-O2-6T6ZgIy4】      【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102151001-O3-1R9VTrn8

男子優勝のコンサドーレ (C) JCA IDE   女子優勝の北海道銀行 (C) JCA IDE  

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102151001-O5-io0rS9a1】      【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102151001-O6-1vRr8xS6

男子MVP賞の松村雄太選手       女子MVP賞の吉村紗也香選手

(コンサドーレ)(C) JCA IDE      (北海道銀行)(C) JCA IDE  

 

【副賞・MVP賞】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102151001-O13-og830Mvu
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102151001-O14-OrP2AJPF

 

【大会結果】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M102845/202102151001/_prw_OT1fl_5QdXvh3X.png

 

 なお、大会期間中、選手控室に「もぐもぐブース」を設置し、選手の皆さんのハーフタイムでのエネルギー補給用の食材を提供し、出場する選手の皆さんと大会を「ニッポンの食」で応援しました。試合中、ハーフタイムで選手の方々はいちごを食べたり、ジュースを飲んだりしてエネルギーを補給するとともに、気持ちを切り替えて後半戦に臨んでいる様子が見られました。

 来場メディアの皆さんの控室に設置した「もぐもぐブース」でも、大会期間中、毎日、選手の皆さんに提供した食材と同じ食材を日替わりで提供。長期間、朝早くから夜遅くまでの取材や、生中継などを続けられている皆さんの頑張る力に変えていただきました。

 

 

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102151001-O12-1EOBgFvS】      【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102151001-O11-wjm8MvLs

         選手向け「もぐもぐブース」       メディア控室の

                            「もぐもぐブース」

 

 

【もぐもぐブース 提供食材】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M102845/202102151001/_prw_OT2fl_27cU8d70.png

 

 また、Twitterアカウント「全農広報部 スポーツ応援(@zennoh_sports)」では、スポーツに関わる情報や、全農が「食」を通じてアスリートの皆さんをサポートする取り組みなどを発信しており、今大会でも試合結果や大会の開催を記念したプレゼントキャンペーンも実施。「#頑張れカーラー」で出場選手への応援メッセージも募集し、約3週間で2,300件以上もの投稿がありました。寄せられたメッセージには、「楽しみに待ってました! 現地で応援できませんが、気持ちを稚内に飛ばして応援します!」、「毎日ドキドキしながら見ています。今年は試合があまりなく、残念なシーズンですがその分、日本選手権が見応えありすぎて幸せです! 最後まで頑張れ」といった暖かい言葉に満ち溢れていました。

 

 JA全農はこれからも「ニッポンの食」を通じてカーリング競技を応援していきます。

 

【Twitterアカウント「全農広報部 スポーツ応援」】

https://twitter.com/zennoh_sports

 

【大会概要】

(1)大会名称:第38回全農日本カーリング選手権大会

(2)主  催:公益社団法人日本カーリング協会

(3)主  管:(公社)日本カーリング協会競技委員会、

第38回 全農 日本カーリング選手権大会実行委員会

(4)特別協賛:全国農業協同組合連合会

(5)日  程:令和3年2月8日(月)~14日(日)

(6)大会公式HP:https://japan-curling.jp/

(7)会  場:稚内市みどりスポーツパーク

 

 

 

 

 

 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「「第38回全農日本カーリング選手権大会」男子は「コンサドーレ」、女子は「北海道銀行」が優勝