2021年2月5日(金)

株式会社フェリーさんふらわあ

さんふらわあは“船上のトキワ荘”『まんがハッカソン』 開催

 株式会社フェリーさんふらわあ (代表取締役社長 赤坂光次郎) では、未来のクリエイターを応援するイベントとして「まんがハッカソン」を開催します。大阪から別府をフェリーで往復する0泊3日、およそ40時間(現地滞在12時間を含む)でまんがを書き上げるイベントです。さんふらわあは、いわば“船上のトキワ荘”。最優秀作品には、賞金10万円に加え、大分県の特産品をプレゼント!船内で過ごす時間を、あなたの作品にぶつけてみませんか?

概   要
 日   時   2021年3月12日(金)17:00頃~14日(日)8:00頃まで
 場   所   さんふらわあこばると船内・大分県内
         往路(3月12日):大阪発19:55 別府着 翌7:45  
         復路(3月13日):別府発19:35 大阪着 翌7:35
         大分県内では、各自取材(自由行動) 取材費として5,000円提供
 定   員   10名(要事前応募・応募多数の場合抽選)
 参 加 資 格   18歳以上で、まんが家やイラストレーターなどクリエイターを目指す方
 参 加 費 用   無 料
 表   彰   最優秀作品(1点):賞金10万円  優秀作品(2点):賞金3万円  
         各賞には副賞(大分県特産品)も贈呈
 審査委員    神戸芸術工科大学 まんが表現学科 准教授 夢野れい氏
         大分県企画振興部交通政策課 課長 遠藤 健人氏
         フェリーさんふらわあ 常務取締役 坪井伸夫
 運   営   株式会社ラジオ関西
 協   力   大分県

ハッカソンとは?
 HackとMarathonを合わせた造語。エンジニアやデザイナーなどがチームを作り、定められた期間内に、あるテーマを集中的に開発するイベント。
 本イベントでは「まんがハッカソン」と銘打ち、1日目の大阪出航前に発表されたテーマに沿った4コマやミニストーリーなどの作品を、フェリーで大阪・別府間を往復する間に制作していただきます。

その他
・船内のパブリックスペースでは、食事中・入浴中以外はマスクの着用にご協力ください。
 その他、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力をお願いします。
・新型コロナウイルス感染拡大の影響等により、内容を一部変更する可能性がございます。
・イベントの様子ならびに提出された作品は、当社のプロモーションに使用する場合がございます。
 
 詳細や注意事項等は、ラジオ関西のホームページからご確認ください。 
 https://jocr.jp/event/manga-hackathon/

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「さんふらわあは“船上のトキワ荘”『まんがハッカソン』 開催