医療従事者の声から生まれた従来と全く違うフェイスシールド

株式会社雀宮産業

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012108408-O6-hk6MJBvj

 

栃木県宇都宮市の株式会社雀宮産業と申します。当社は航空機部品の機械加工を行っております。

このたび、弊社医療機器部門より医療従事者の支援を目的に首かけフェイスシールド『フロントガード®』を医療従事者と開発し販売を行っております。現存するフェイスシールドとは全く違う次世代型フェイスシールドとして首都圏の各大学病院へ寄贈し、ご使用いただいております。医科・歯科の医療従事者の皆様からは「首元からの飛沫を防げて効果的」「角度や長さ調整ができてシールドも高透明かつ曇りにくいためルーペと併用できて便利」と安心安全について高い評価を頂いています。また医療現場に限らず、介護施設やホテルなど様々な場面でご使用いただいております。

 

1.【医療従事者の声】

医療現場の意見である、首下からの飛沫の防御・ルーペ等治療器具との併用・簡便な装着・長時間着けても快適な装着感などを実現した製品です。

 

2.【コンセプト】

従来のフェイスシールドではシールド下部からの飛沫侵入を防げないことに着目し、首元からの飛沫を防止することで有効性を大きく向上させ、治療時に装着する双眼ルーペ等と併用するために角度・長さの調整を可能とすることで利便性を向上させました。また使い捨てフェイスシールドとは異なり、抗菌剤を配合したフレームと高品質・高透明なシールドによる長期間使用可能な耐久性を実現し、航空機のコックピットをイメージするなどデザイン性を追求しました。

 

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012108408-O9-3RvHhnCi
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012108408-O10-LLjwEhb1
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012108408-O11-z5A9Lx10

効果の検証として気流の可視化実験を行いました。その様子を映した下の動画からは白色粒子が首元からほとんど入り込んでいないことを確認できます。

【動画:<a href='https://videos.kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106385/202012108408/_prw_PM1fl_EI5w0Bqb.mp4' target='_blank'>https://videos.kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106385/202012108408/_prw_PM1fl_EI5w0Bqb.mp4</a>

 

 

一般的なシールドとの違い

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106385/202012108408/_prw_PT1fl_rY2Qwh80.png

 

 

 

3.【この商品を開発した理由】

弊社の所在する栃木県内の医療従事者より「治療中に患者様からの飛沫が一般的なフェイスシールドでは首元から入り込むため、治療行為に不安がある」とのご意見をいただき、このコロナ禍の中で医療従事者の安全を守らねばならないと思い、フロントガードを開発しました。

医療従事者の方々は長時間フェイスシールドを装着しなければならないことから、衛生面はもちろんのこと、快適さを重視し、エルゴノミクスデザインのフレーム・装着したままルーペ等の器具を使いやすい形状・着脱の容易な形状などを試行錯誤し完成しました。

 

<以下、参考資料>

 

商品概要

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106385/202012108408/_prw_PT2fl_4T07uvBS.png

 

 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「首元からの飛沫感染対策!首掛けタイプの次世代型フェイスシールド『フロントガード』販売中!