2020年11月10日

東リ株式会社

大胆で不均一さが美しい
大判サイズのコンポジションタイル
「ダイナミックストーン」新発売

 東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋元博)は、2020年12月10日より、コンポジションタイル「ダイナミックストーン」を新発売いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202011096811-O1-ErAvMNJ4
 ダイナミックストーンは、これまでにない大胆で不均一な抑揚を持つ単層構造の無垢なタイルです。石灰岩から採れる炭酸カルシウムを主原料とし、コンポジションタイルの製法ならではの、「粘土を練り合わせる様にして生まれる独特の質感」、「一枚として同じものがないリピートレス」、これらの特長を600mm角サイズで表現する事で、施工された空間を、より一層美しく際立たせます。
全層が有効層であるため、歩行量の多いホールエントランスやオフィス、店舗等においてご使用いただけます。ダイナミックな色柄変化は、様々なシーンで豊かな空間づくりに貢献いたします。
 また、生産時に発生する端材などは、粉砕されてタイルに生まれ変わります。あらかじめ再利用する事を考慮して配合に至るまでの製品設計をする事で、極限まで無駄を省き、環境負荷を低減していることも大きな特長です。

■商品概要
商品名   :ダイナミックストーン
規 格   :全厚3mm、 サイズ 600mm角(面取無)
価 格   :4,300円/㎡(材料価格 税抜き価格)
アイテム数 :6アイテム
発売予定日 :2020年12月10日


情報提供元:PRワイヤー
記事名:「ダイナミックストーン新発売