2020年11月5日

学校法人産業能率大学

産業能率大学総合研究所は、新しくeラーニング研修を開発し、2021年4月から開講します。

産業能率大学総合研究所は、2021年4月からの開講に向けて、約300コースが受け放題となるeラーニング研修「SANNO e ACADEMY」を開発しました。
「SANNO e ACADEMY」は、産業能率大学の教員や総合研究所の研究員が講師となり、企業や団体の社員・職員の能力開発を目的に提供する動画視聴型研修プログラムです。ビジネスに活かす9つのジャンルを「基本知識・用語理解(3分程度)」「テーマの体系的理解・習得(30分程度)」「実践知の獲得(30~60分程度)」という3つのカテゴリーに分類し、合わせて約300コースを用意します。(( )内は各コースの想定視聴時間)

学習ジャンルは以下になります。
・経営戦略
・組織・人材
・マネジメント・リーダーシップ
・問題解決・思考力
・会計・財務
・コミュニケーション
・ビジネスベーシック
・リベラルアーツ
・グローバル

受講料は、全コースが受け放題となる定額制で、受講期間により1年プランが17,600円、半年プランが9,900円(いずれも税込み、1人当たり)となります。
学習端末は、パソコン・スマートフォン・タブレットに対応しています。
研修プログラムとして提供することから、企業や団体の教育担当者向けの機能(受講者の学習進捗状況や履歴の確認、目的に合わせた受講コースの指定、相互学習促進のためのコミュニティ作成など)が充実しています。

詳細は、Webページをご参照願います。
https://www.hj.sanno.ac.jp/cp/eacademy/

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「約300コースが受け放題となるeラーニング研修「SANNO e ACADEMY」を開発