~新たに追加される7パートナーソリューションを2020年11月5日から受付開始~

 2020年11月5日
株式会社NTTドコモ

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、映像伝送、XR、ロボティクス、製造IoT分野における5Gに対応した7パートナーソリューションについて、本日から受付を開始し、順次提供開始いたします。

 

 なお、7ソリューションのうち、AMATELUS株式会社の「SwipeVideo」、株式会社スマートロボティクスの「テレワークロボットTM」、大成株式会社/Mira Robotics株式会社の「ugo®(ユーゴー)」(警備仕様版)については、2020年9月15日(火)に実施した、5Gのソリューション創出コンテスト「docomo 5G DX AWARDSTM 2020」において、最終選考会に選出されたパートナーによるソリューションです。

 また、今回受付を開始するソリューションの一部は、ネットワークの伝送遅延の低減とセキュアなクラウド環境を提供する「ドコモオープンイノベーションクラウド®」※1にも今後、対応を検討しております。

 

 2018年2月に開始した「ドコモ5GオープンパートナープログラムTM」のパートナー数は現在3,500社※2を超え、「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」での協創を通じ、さまざまな事例を創出してきました。ドコモは、2021年度末までにパートナー数を5,000社まで広げ、5Gサービスのさらなる拡大をめざし、さまざまな分野における5Gソリューションの拡大をめざします。

 

 ドコモは、今後も5Gを通じて、新しい価値の創出や社会課題の解決に貢献し、お客さまの生活がより便利で、豊かなものになるよう努めてまいります。

 

 詳細は別紙をご覧ください。

 

※1 「ドコモオープンイノベーションクラウド」は、5G 時代に求められる低遅延、高セキュリティなど MEC(Multi‐access Edge Computing)の特長を持つクラウドサービスです。(各種条件により遅延時間は変動するため、ネットワークの伝送遅延が必ず一定以下になるといった保証をするものではありません。)

※2 2020年9月30日(水)時点。

* 「SwipeVideo」はAMATELUS株式会社の登録商標です。

* 「テレワークロボット」は株式会社スマートロボティクスの商標です。

* 「ugo」は、Mira Robotics株式会社の登録商標です。

* 「docomo 5G DX AWARDS」「ドコモオープンイノベーションクラウド」「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

 

 

 

 

別紙

 

「5G」対応の7パートナーソリューション概要

 

1.ソリューション概要

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104717/202011046663/_prw_PT1fl_25Liu64l.png

 

2.お申込み方法

  全国のドコモ法人営業担当

 

3.ドコモ法人向けホームページ

  各ソリューションの詳細は、ドコモ法人向けホームページをご覧ください。

  https://www.nttdocomo.co.jp/biz/

 

 

* 「ABAL」は、株式会社ABALの登録商標です。

* 「UMリモート監査」は、株式会社シナプスイノベーションの商標です。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「「5G」に対応した7パートナーソリューションを提供