Kダブ教授も太鼓判「日本の洗たくはコイツに任せろ!」
Kダブシャイン家事ラップ「洗剤講義篇」楽曲配信開始  
   
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O1-a25PBNw1


花王株式会社は、家事を楽しくクールに盛り上げるプロジェクト「家事ラップ」シリーズから新楽曲「洗剤講義篇」を2020年11月5日から公開いたします。

家事ラップ 洗剤講義篇
https://youtu.be/P3YmOea8B8c

 
テレビ朝日/AbemaTVで放送中のヒップホップ番組『フリースタイルティーチャー』で、ヒップホップの歴史や伝説的人物を解説するコーナーに“教授”として出演している日本屈指の知識派ラッパーとして知られるKダブシャイン氏が、本編でも“洗剤教授”に扮し、ラップによって1987年の発売以来30年以上の歴史を誇るアタックブランドの歴史を解説。さらにその歴史を塗り替える最新の洗剤「アタック ZERO」について特別講義をする内容になっています。

楽曲についても、作詞、出演はKダブシャイン氏、作曲はDJ OASIS 氏という日本のヒップホップ・シーンにおいて大きな影響力を示してきた2人が書き下ろしています。

「アタックZERO」までのアタック ブランドの軌跡を描いた家事ラップ「洗剤講義篇」は必見です。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O2-3hRvf4u9】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O3-0K4cT6f9
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O4-89c7N87g】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O5-ZA5Q7KW8
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O6-jKvLnw0S】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O7-PVm9ht8T

 
■「洗剤講義篇」に登場する家事ラップアイテム
・アタック ZERO ワンハンドタイプ
・アタック ZERO(ドラム式専用)ワンハンドタイプ
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O8-1Jqdm25x】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026570-O9-kt238T6k


■家事ラップとは
「家事ラップ」は、もともとは「男性の家事をもっと楽しもう!盛り上げよう!」をテーマにスタートした取り組みです。日本のヒップホップ界のレジェンドラッパーKダブシャイン氏とタッグを組み、2016年5月よりYouTube上で配信を重ねてきました。企業とラップミュージックのコラボレーションの先駆けとなった「家事ラップ」の誕生は、日本のヒップホップ界においても大きな話題を呼びました。

各メディアでも取り上げられた「洗たく篇」を皮切りに、「そうじ篇」や「大掃除篇」、また「家事ラップ第一弾から第五弾までの5作品をすべて網羅した「メガミックス」、2018年2月には「家事ラップ最終章」をリリースしました。その後、女性ラッパーも参戦し、COMA-CHIやChiyocoによる家事ラップアンサーソングを発表。復活を期待する多くの声に応える形で、2019年12月に家事ラップリターンズとして、「大掃除裏ワザ篇」をリリース。さらに2020年に生活様式が一変した情勢下、高まる除菌意識を背景に「除菌ing(ジョキング)篇」をリリースしました。

「家事をラップで表現することで、楽しんで洗たくやそうじをするきっかけにしてもらいたい」という想いに強く賛同したKダブシャイン氏が、家事行動をクールで巧みなリリックで表現。これまで文化や生き様をラップで表現・発信し続けてきたKダブシャイン氏独自のメッセージ性が、随所に散りばめられている唯一無二の家事とラップのコラボレーションです。

■Kダブシャインプロフィール

日本のヒップホップMC、タレント。ワタナベエンターテインメント所属。東京都渋谷区出身。1995年にキングギドラ(現KGDR)のメンバー及びリーダーとしてアルバム『空からの力』でデビュー。1997年にアルバム『現在時刻』でソロデビューし、2006年12月にはradio aktive projectを結成。2015年にワタナベエンターテインメントに移籍してからは、地上波ゴールデンタイムのクイズ番組などにも出演する等、活動の場を広げている。また、2020年7月より毎週火曜深夜1:26~1:56スタートの新番組、テレビ朝日「フリースタイルティーチャー」にヒップホップの歴史を解説する教授として出演中。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「Kダブ教授も太鼓判「日本の洗たくはコイツに任せろ!」Kダブシャイン家事ラップ「洗剤講義篇」楽曲配信開始