「自宅で歯科クリーニングのような磨き上がり」を実現する
Oral-B by Braun「オーラルB iO」新製品発表会開催
競泳 瀬戸大也選手・チョコレートプラネット・宇垣美里さん登壇
まるで歯科クリーニングのようなツルツル感に驚きのコメント続々。

 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(本社:神戸市 以下、P&G)のオーラルケアブランド「Oral-B by Braun」は、「自宅で歯科クリーニングのような磨き上がり」を実現する次世代の電動歯ブラシ「オーラルB iO」の新製品発表会を、9月2日(水)オンラインにて開催しました。

 発表会では、今後の中長期的なビジョンや事業戦略を発表するとともに、ブランドが目指す新時代を象徴する新製品、第3世代の電動歯ブラシ「オーラルB iO」をお披露目しました。日本歯周病学会理事・指導医・専門医であり、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科、歯周病分野主任教授の岩田隆紀先生をゲスト登壇者にお招きし、人生100年時代とWITHコロナの時代を背景とした「オーラルケアと全身の健康との関係」と題して、現場に精通する専門家の立場から歯周病が引き起こす疾患や、口腔衛生と免疫力との関係、本製品の特長・意義についてご説明いただきました。また、競泳で最初の東京2020オリンピック日本代表に内定され、P&G東京2020大会応援キャンペーン「Thank you, Mom」の日本代表アンバサダーでもある瀬戸大也選手、お笑いコンビ チョコレートプラネットのお二人とフリーアナウンサーの宇垣美里さんにご登壇いただき、コロナ禍における健康管理・コンディションを整える工夫や、1年後を見据えた今後の目標、意気込みなどをお話しいただきました。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202009033856-O1-8N13mLv7


人生100年時代、WITHコロナの今こそ「自宅で歯科クリーニングレベルのオーラルケア」の実現を目指す。ブランドの集大成、新製品「オーラルB iO」で“歯周病大国”日本に<ニューノーマル・オーラルケア>を提案


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202009033856-O2-218xFAzk

 初めに、P&Gオーラルケア アジア部長 シニアディレクター 大川 正樹 より、新製品「オーラルB iO」発売の背景、ビジョンについて「現在日本は、人生100年時代の超高齢化社会と、コロナ禍による新しい生活様式の中で、衛生・健康意識のまさに転換期にあります。『Oral-B by Braun』は、『自宅で歯科クリーニングレベルの磨き上がりを実現する』ことを日本のオーラルケアの新しいスタンダードとするべく、ブランドのテクノロジーを結集した『オーラルB iO』を発売いたします。本製品を象徴と据え、<ニューノーマル・オーラルケア>を提唱してまいります」と、発表しました。



【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202009033856-O3-5YsVf73O

 続いて、日本歯周病学会理事・指導医・専門医 岩田隆紀先生にご登場いただき、オーラルケアと全身の健康との関連性について最新の研究を踏まえご説明いただきました。岩田先生は「歯周病は磨き残された歯垢に含まれる歯周病菌を原因とする病気であり、まさに国民病です。歯周病などによる口腔環境の悪化は、呼吸器や循環器など、全身疾患へ影響を及ぼすことが近年注目されており、世界中の研究者により研究が進められています。また、最近では歯垢に含まれる細菌が、免疫と密接な関係にある腸にも影響を与えることが明らかになりつつあります。
免疫力は、このコロナ禍において、感染対策の一環として注目されるようになっています。歯周病と同様に、免疫力の低下は40代から始まるとされています。正しい口腔ケアを行うことは、今こそ欠かせない対策だといえるでしょう」と今の時代だからこそのオーラルケアの重要性について説明されました。
また、新製品の「オーラルB iO」については、「全身の健康も踏まえると、口内環境を正しく整えることは非常に重要です。歯磨きをする時間をしっかり確保し、しっかり汚れを除去する。そうした意識づけをする上でも『オーラルB iO』は役立つと期待できます。また、『オーラルB iO』は、高い歯垢除去力が望め、適切な側方圧でのブラッシングが可能となっており、技術力の高さを実感しました。本格的に電動歯ブラシを取り入れる時代がそこまで来たのかなと感じます。このようなツールを積極的に取り入れることで、セルフケアのステップアップを図っていただきたいと思います」とお話しいただきました。

世界初、リニアモーターカーの原理を用いた革新の駆動テクノロジーでオーラルケアを新時代へ導く


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202009033856-O4-GJ59WM4v

 新製品の開発を担当したグローバルオーラルケア デザインディレクター ドミニク・ランガンマー、オーラルB iOプロダクトリサーチ リーダー アイチャン・センタークは、まるで歯科クリーニングのような磨き上がりを自宅で実感できる「オーラルB iO」のテクノロジーについて「製品の核となるテクノロジーが、世界で245の特許を取得した世界初の磁気駆動システム『リニアマグネティックシステム™』です。この技術は、リニアモーターカーと同じ原理を電動歯ブラシに再現しました。磁気の圧倒的エネルギーを精密にコントロールし、圧倒的なパワーをブラシの毛先まで届けることで、ブラシの毛一本一本を振動させる『遠心マイクロモーション™』を生み出します。この微細な動きにより、ブランド史上最高の歯垢除去力を実現し、かつてないブラッシング体験を皆様にお届けすることができるようになりました」と、その圧倒的な歯垢除去力を示すデモンストレーションともに解説しました。

瀬戸選手、激しいトレーニングのあとの免疫力の低下を食い止める秘訣は「歯磨き」


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202009033856-O5-fkH06uI9

 ゲストステージでは、競泳で最初の東京2020オリンピック日本代表に内定され、P&G 東京2020大会応援キャンペーン「Thank you, Mom」の日本代表アンバサダーでもある瀬戸大也選手、お笑いコンビ チョコレートプラネット 長田庄平さん、松尾駿さん、フリーアナウンサーの宇垣美里さんが登場し、コロナ禍でコンディションを整える工夫やオーラルケアについて語っていただきました。
宇垣さんは、「笑顔になる時も歯がきれいな方が自信も持てますし、元々オーラルケアはしっかりしなきゃと思っていました。インフルエンザなど色々な感染症の予防にも繋がると聞いたので、なるべく口の中を清潔に保つようにオーラルBを使って歯磨きをしています」とコメント。瀬戸選手やチョコレートプラネットのお二人からも、オーラルケアに対する意識の高さがうかがえました。
 また、ゲストの皆さんには、オーラルケアにまつわるクイズにも挑戦していただきました。そのうちの一つ、カラダの “免疫力に効果的”なことは次のうちどれか「①腸活②よく笑う③歯磨きをする」という問題は、「全部」が正解。③の歯磨きのみを選択し、惜しくも不正解となった瀬戸選手は「アスリートは激しいトレーニングをした後、免疫力が低下すると聞いたので、この3つも含めて免疫力をアップして風邪などを引かないようにしっかりトレーニングしていきたいです!」と熱く意気込みを語ってくださいました。

歯磨きの概念が変わる「オーラルB iO」の歯科クリーニングのような磨き上がりに驚きのリアクションが続々。歯垢除去対決の圧倒的No.1は誰!?


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202009033856-O6-0817Rj16

 リニアモーターカーの技術を用いたという新製品に興味深々の松尾さんには、実際に磨き心地も体験していただきました。体験後には、驚きのあまり「ツルツル~!」と渾身のものまねが飛び出し、「いやほんとにすごいですよ!全然違う!歯医者さんでやってもらった時と同じ感じですよ!」と大興奮。実際にご自宅で体験していただいた瀬戸選手と宇垣さんも「少し使うだけでツルツルになって驚きました」「リニアの技術を小さな歯ブラシに使うなんてすごいですね」と、これまでと一線を画する使用感や技術を絶賛されていました。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202009033856-O7-d6KT6yJp

 続いて、瀬戸選手・長田さんは歯垢除去対決に挑戦。瀬戸選手には「オーラルB iO」を、長田さんには手磨き用の歯ブラシを使ってもらい、歯垢に模した汚れをどちらがきれいに落とせるかを競っていただきました。結果は「オーラルB iO」を使用した瀬戸選手の圧勝!「目に見えて汚れが落ちているのが分かりますし、当てるだけですごく簡単でした!」とコメント。

 イベントの最後には「今後の健康管理・目標」について発表していただきました。「歯磨きも水泳も毎日積み重ねて、金メダル獲得!!」と掲げた瀬戸選手は「水泳はもちろんのこと、今日歯磨きで免疫力の低下を防げると学びましたし、一日一日良いトレーニングをしていく中で、『オーラルB iO』をパートナーに、オリンピックに向けて体調を万全にして頑張っていきたいと思います」と力強いメッセージをくださいました。
 宇垣さんは「ハイレベルなおうち歯磨きで体の中からキレイに!!」と発表。チョコレートプラネットのお二人はそれぞれ「芸も歯も“磨いて”自分も周囲も笑顔に」「しっかり歯磨き!!健康な体で家族を守る」と掲げ、「しっかりと歯磨きを行って自分自身の健康を守ることで、家族や周囲の人を笑顔にしていきたいです!」コメントし、トークショーを締めくくりました。


【世界の歯科医師推奨ブランド Oral-B by Braunについて】
オーラルBは世界の歯科医師に最も使用・推奨されているオーラルケアブランドです。デザイン美と機能性を備えた電動歯ブラシを主軸に、トータルオーラルケアソリューションブランドとして世界で愛用されています。

【P&Gについて】  
P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。 日本では、オーラルケアブランド「Oral-B by Braun」をはじめとして、衣料用洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」、柔軟剤「レノア」、 エアケア製品「ファブリーズ」、台所用洗剤「ジョイ」、紙おむつ「パンパース」、吸水ケアブランド「ウィスパー」、ヘアケアブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-II」、シェーブケアブランド「ジレット」「ブラウン」など、さまざまな製品を提供しています。( https://jp.pg.com/ )

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「【イベントレポート】Oral-B by Braun「オーラルB iO」新製品発表会