~新しい生活様式の実現に向けて、地域社会の課題解決へ~

 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区、代表取締役会長CEO:藤崎清孝 代表取締役社長COO:藤崎慎一郎、以下「オークネット」)は、子会社含めたオークネットグループ全体で、2020年8月に内閣府の「地域未来構想20 オープンラボ※」において、20の政策分野のうち以下8分野における専門家として認定されました。これにより新しい生活様式の実現に向けて、地方公共団体や関係省庁と連携することで地域社会の課題解決に寄与してまいります。

 

※内閣府の「地域未来構想20オープンラボ」について 

内閣府では、「新しい生活様式」の実現等に向けて、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用し、地域で取り組むことが期待される政策分野を「地域未来構想20」として発表いたしました。これらの20の政策分野の取組を推進するために、地方公共団体、各分野の専門家(民間企業等を含む)、関係省庁の三者のマッチングを支援する「地域未来構想20 オープンラボ」を開設しました。

詳細URL:https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/miraikousou20_openlabo/index.html

 

<オークネットグループが専門家として認定された8分野  オークネットグループはメネルジアとオークネット・アイビーエス >

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M105709/202009013751/_prw_PT1fl_k120uxo3.png

 

1.オークネットとMIRAI-LABOの連名により提案した技術について

 オークネットとMIRAIーLABOは2社共同で分散型エネルギーシステムを提供しています。MIRAIーLABOは、使用済みEV電池・ソーラーパネルの再利用、バッテリーの無瞬断切替技術、路面太陽光発電、 LED製品(IoT)等を開発・提供し、オークネットは、マッチングプラットフォーム機能を提供しています。現在、EVを再利用した自律型街路灯は福島県浪江町へ設置し、災害緊急時用のリフィルバッテリー式発電機や充電式特殊LED投光器は、警視庁、全国の県警、消防署、日本赤十字社の災害医療用テント、JR東日本などでご利用いただいています。

 分散型エネルギーシステムにより、人口流入・経済発展に寄与する魅力あるまちづくり(脱炭素化社会)の礎を築き、長期に及ぶ停電、災害緊急時でも電力・通信会社に依存せずに5G環境が継続可能になります。(BCP・ローカル5Gスポット)そして今後大量に生み出されることが予想される使用済み電池やソーラーパネル等の資源も再利用可能な新たな形にして提供することが実現できます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009013751-O3-mje18WQ6

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009013751-O8-95rnuD7y

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M105709/202009013751/_prw_PT2fl_263SvXZ8.png

 

2.メネルジアの「医療」分野で提案した技術について

 医療と介護の有資格者向けに、動画プラットフォーム「iryoo.com(URL:https://iryoo.com/)」を運営しています。学びに役立つ様々なコンテンツを配信するメディアサービスとともに、限られたコミュニティのなかで動画を共有するツールサービス【チーム機能】を提供しています。現在自治体病院で活用いただき、連携先の医療機関、介護機関と動画を通じた学び、情報共有、業務効率化に利用されています。

 動画配信プラットフォームの技術を病院単位で導入し、病院間で連携いただくことにより、地域の急性期病院、慢性期病院、回復期病院、診療所、クリニック間での情報共有が効率的に行われ、地域医療連携の促進が図られます。さらには、介護施設や在宅支援施設等とも連携することで、地域包括ケアシステムの構築支援につなげていただけます。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009013751-O6-qI0v6V0c

※本件については、メネルジアからのリリースで詳細をお知らせします。

 

3.オークネット・アイビーエスの「行政IT化」分野で提案した技術について

 ディープラーニングを利用した粗大ごみの品目を判定できる画像認識AI「SODAI Vision API (URL: https://sodai.vision/)」を提供しています。現在神奈川県横浜市で、テキストベースの対話が可能なチャットボットに、スマートフォンなどで撮影した画像だけで品⽬が判別できる粗⼤ごみ画像認識AIを連携いただき、ごみの種類や捨て⽅、⼿数料等の24時間⾃動応答を実現することができました。

 自治体で導入いただくことにより、粗⼤ごみの受付対応の負荷軽減と、市⺠サービスの向上の実現につなげていただけます。

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009013751-O7-9Y0jPcu4

 

 

【MIRAI-LABO 概要

社名:MIRAI-LABO株式会社 (URL:https://mirai-lab.com/

本社:東京都八王子市千人町3-3-20 (〒193-0835)

代表者:代表取締役 平塚 利男

設立年月日:2006年4月6日

資本金:270百万円 (2019年8月1日現在) 

従業員数:19名 (2020年8月1日現在)

事業内容:自然エネルギー、省エネに関連する発電、蓄電、照明技術を軸とした様々な製品開発

 

【オークネットグループ 概要】

社名:株式会社オークネット (URL:https://www.aucnet.co.jp/

本社:東京都港区北青山二丁目5番8号 青山OMスクエア (〒107‐8349)

代表者:代表取締役会長CEO 藤崎 清孝、代表取締役社長COO 藤崎 慎一郎

創業年月日:1985年6月29日 

資本金:1,729百万円 (2019年12月31日現在)

連結売上高:19,672百万円(2019年12月期)  

連結従業員数:664名 (2019年12月31日現在)

株式:東証第一部(証券コード:3964)

事業内容:インターネットを利用したオークションの主催および運営等の情報流通支援サービス事業

 

社名:株式会社メネルジア (URL:https://iryoo.com/

所在地:(本社)〒107-0061東京都港区北青山2丁目5番8号 青山OMスクエア8階

    (京橋オフィス)〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目5番2号 京橋東邦センタービル6階

代表者:宇賀 慎一郎

設立年月:2016年12月

資本金:3億6,000万円

事業内容:医療従事者向け動画サービスプラットフォーム「iryoo.com」の運営、その他関連事業

 

社名:株式会社オークネット・アイビーエス (URL:https://aucnet-ibs.com/

所在地:東京都港区北青山二丁目5番8号 青山OMスクエア (〒107‐8349)

代表者:代表取締役 天野 保男

設立年月日:2015年1月5日

資本金:30百万円

事業内容:オークション運営等のシステムサポート事業

 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「オークネット、内閣府「地域未来構想20 オープンラボ」の8分野で専門家として認定