2020年3月17日

KDDI株式会社
株式会社KDDI総合研究所

聴きたい歌声にズームインできる「音のVR」で卒業生に合唱体験の思い出を!
定番卒業ソング「旅立ちの日に」など5曲を配信開始
~日本を代表するプロ合唱団 東京混声合唱団とのコラボ~

KDDIとKDDI総合研究所は、日本を代表するプロ合唱団である東京混声合唱団と、定番卒業ソング「旅立ちの日に」など5曲の新しいコンテンツ(以下 本コンテンツ)を制作し、3月17日から新しい音楽視聴体験を提供する「新音楽視聴体験 音のVR」アプリで配信を開始します。

音のVR ウェブサイト https://time-space.kddi.com/otonovr/


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202003178118-O1-XOAfJ3JX

KDDI総合研究所が開発した「音のVR」は、360度動画の見たい・聴きたい部分に自由自在にフォーカスできるインタラクティブ視聴技術です。最大360度8Kビデオ&360度3D オーディオから、空間的に自然な広がりと定位を持つ、任意の範囲の音場をリアルタイムに合成、再生します。本技術により、お客さまのスマートフォンなどの操作や動作に応じて、好きなパートに近づいたり遠ざかったりするという、今までにない視聴体験をアプリ上で実現しました。
 「新音楽視聴体験 音のVR」アプリでは、東京混声合唱団が歌う合唱全体のハーモニーの中で、あるパートに近づいたときの聴こえ方などにシームレスに切り替えることができるので、あたかも卒業式の合唱の場にいるような疑似体験を楽しめます。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202003178118-O2-aEvV4NcZ

本コンテンツは、新型コロナウイルス感染症対策による休校や、卒業式の中止・縮小によって合唱による思い出づくりができなかった全国のみなさまに向けて、「卒業式で歌われる合唱曲を贈ろう」という趣旨で、東京混声合唱団とともに企画・制作しました。卒業という節目の時期にそれぞれの想いを馳せながら是非お楽しみ下さい。

1.配信コンテンツについて
「卒業合唱」をテーマに以下の5曲を配信します。「新音楽視聴体験 音のVR」アプリをApp Storeからダウンロードのうえ、ご視聴ください。
(1)旅立ちの日に  混声三部合唱
(2)大地讃頌     混声四部合唱
(3)3月9日     混声四部合唱
(4)群青       混声四部合唱
(5)心の瞳      混声四部合唱


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202003178118-O3-b5Pd21O8

2.卒業ソングに関するアンケートについて
本コンテンツの企画・制作に伴い、KDDIでは全国10代から50代の男女にアンケートを実施し、「卒業式の合唱曲といえば」というランキングを作成しました。このたび配信する、「旅立ちの日に」が1位となったほか、10代に人気の高い「大地讃頌」、「3月9日」なども上位にランクインしています。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202003178118-O4-X4zM6H4w

10代~30代は「旅立ちの日に」、40~50代は「仰げば尊し」が1位という結果に。10代では、「旅立ちの日に」「仰げば尊し」に続き、「大地讃頌」「3月9日」が同率で3位にランクインしました。

【合唱に関するアンケート調査(KDDI調べ)】
調査方法:インターネットによるアンケート調査
調査対象:全国の中学や高校の卒業式で合唱を経験した10代~50代の男女
調査人数:各世代の男女100名ずつ、計1,000名
調査日時:2020年2月29日から3月1日

また、東京混声合唱団 事務局長の村上満志氏は、本コンテンツの収録にあたり次のように述べています。
「東京混声合唱団は、青少年に対する音楽普及を事業の一つとしています。私たちも公演の中止により歌えない日が続いていますが、こんな時だからこそ、プロ合唱団として青少年のみなさんに合唱の魅力を伝えたいという想いがあり、今回KDDIと一緒に取り組みをいたしました。
音のVRでは全体の音を聞きながら、個々の音にズームして合唱の疑似体験ができます。この合唱コンテンツを通じて、卒業生にエールを届けることができれば嬉しいです。」

さらに、音のVRコンテンツの視聴した東京混声合唱団のメンバーは、以下コメントしています。
「すごくはっきり音が分かれて聞こえてくるので、パートごとの聞き分けがちゃんとできます。」
「あたかも指揮者のポジションにいるかのような状態で聞けるのは面白い体験。」
「受け身の音楽鑑賞ではなく、より能動的に音楽に関わることができるようになります。」
「全体のハーモニーを聞きながら、自分のパートを際立てて練習することができるので役立ちます。」

KDDI、KDDI総合研究所は、今後もさまざまな技術革新を通じて、5G時代を見据えた新しいエンタメ体験の価値提供を目指していきます。

(参考)音のVRについて
TIME&SPACE:auから全国の卒業生へ 『音のVR』で卒業合唱をバーチャル体験
https://time-space.kddi.com/au-kddi/20200317/2867

2018年3月14日 KDDI、KDDI総合研究所プレスリリース
au×ハロー! プロジェクト 推しメンの声が際立つ!「音のVR」による新音楽視聴体験コンテンツを制作
~「au 5G」で音楽の視聴体験がさらに進化~http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/03/14/3010.html

2019年10月7日 KDDI総合研究所プレスリリース
マルチチャンネルサラウンドで楽しめる「音のVR」を開発
https://www.kddi-research.jp/newsrelease/2019/100702.html

以 上

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「「音のVR」で卒業生に合唱体験の思い出を!定番卒業ソング「旅立ちの日に」など5曲を配信開始