2020年3月17日
シミックホールディングス株式会社
https://www.cmicgroup.com/
シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社
https://www.cmic-hci.com/

電子お薬手帳型パーソナル・ヘルス・レコードシステム(PHR)「harmo(ハルモ)」、 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報を発信


シミックホールディングス株式会社の100%子会社であるシミックヘルスケア・インスティテュート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:三嶽秋久)は、電子お薬手帳harmo(ハルモ)のスマートフォンアプリケーションにて、首相官邸や厚生労働省などの政府機関が公式に発表した新型コロナウイルス関連の情報を集約し、公開したことをお知らせいたします。harmoの機能を活かして、ユーザーの皆様やそのご家族に適切な情報をお届けし、少しでも不安の解消や新型コロナウイルスの感染拡大防止につながるよう取り組んでまいります。シミックグループは、今後もharmoを通じて適切な健康・医療関連情報をタイムリーに提供いたします。

 
■harmoアプリケーションにて情報公開を行う政府機関ウェブサイト
・首相官邸:新型コロナウイルスお役立ち情報
・厚生労働省:新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
・観光庁:MultilingualVisitor Hotline
・法務省:外国人生活支援ポータルサイト(医療)

<参考画像>
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003178114-O2-UsUT0hX8

■harmoアプリケーションのインストールについて
以下QRコードよりインストールください。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202003178114-O3-8NALr7JY

harmoアプリケーションの詳細はウェブサイトをご覧ください。
https://www.harmo.biz/customer/light/

■harmoについて
harmo(ハルモ)は、シミックグループのヘルスケア事業を担うシミックヘルスケア・インスティテュート株式会社が提供する電子お薬手帳を基盤としたPHR(PersonalHealthRecord)システムです。2020年3月現在、スマートフォンアプリケーションおよび専用カードを合わせ約40万人の利用者を擁し、全国12,000軒以上の薬局で利用実績のある、日本で最大級のPHRプラットフォームです。harmoは、個人を容易に特定する情報と健康データとを物理的に分離して管理することで、匿名性を維持したままサービスを介して特定の個人への情報提供・収集を可能とする革新的なテクノロジーを基礎としています。詳細は公式ウェブサイトをご覧ください。http://www.harmo.biz/ 

■シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社について
2020年1月、サイトサポート・インスティテュート株式会社とシミックヘルスケア株式会社が統合し「シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社」となりました。サイトサポート・インスティテュートがSMO事業を通じて蓄積してきた様々な情報やノウハウと、シミックヘルスケアの持つ疾病予防・健康情報やIT技術を融合させることで差別化をはかり、シミックグループのヘルスケアビジネスの加速につなげてまいります。詳しくはホームページをご覧ください。https://www.cmic-hci.com/

■シミックホールディングス株式会社
シミックグループは、1992年に日本で初めてCRO(医薬品開発支援)事業を開始し、今では開発から製造、営業・マーケティングまでの医薬品に関する総合的な支援業務を提供しています。また、ヘルスケア事業、診断薬やオーファンドラッグの自社での開発販売等も行い、多様化するニーズに対応しています。幅広い経験とCROのパイオニアとして蓄積したノウハウをベースに、独自のビジネスモデルPVC(PharmaceuticalValueCreator)の構築を進め、医薬品事業における付加価値の創生に取り組んでいます。さらに、アカデミアや地方自治体と連携し、ヘルスケア分野の課題解決にも挑戦しています。詳しくはホームページをご覧ください。https://www.cmicgroup.com

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「電子お薬手帳型PHRシステム「harmo(ハルモ)」、 新型コロナウイルス感染症関連情報を発信