2018年12月3日

山万株式会社
ワイエム総合サービス株式会社

ユーカリが丘駅直結認可保育園 「ユーカリ森 マイキッズ」2019年1月4日(金)開園  12月7日 開所式を開催します

街づくり企業・山万株式会社(本社:東京都中央区日本橋小網町6番1号、代表取締役:嶋田哲夫、以下「山万」)が開発を続ける千葉県佐倉市のユーカリが丘ニュータウンに、山万グループのワイエム総合サービス株式会社が運営するタウン内3施設目となる認可保育園「ユーカリの森マイキッズ」を2019年1月4日に開園します。それに伴い、『ユーカリの森 マイキッズ』は12月7日(金)に開所式を開催します。ユーカリが丘は昭和46年から山万グループ単独で、あらゆる世代が安心して住み続けられる街を目指して街づくりを続けています。街づくりを進める中で子育て支援と高齢者支援を一体の課題と捉え、1999年に日本初の駅直結型の園庭付き託児所を開設し、その後2004年に千葉県で初めての民設の認可保育園に認可されました。その後ユーカリが丘ニュータウンの人口増加に併せて施設整備を進め、2018年11月時点で、認可保育園を2施設・小規模認可保育園を2施設運営し、さらに指定管理委託を含め児童センターと学童保育所を合わせて6施設運営しており、合計で約600名のお子様を日々お預かりしています。

一方でユーカリが丘地域では、山万により年間概ね200戸の定量供給を続けており、現在も子育て世代が増加し、10年前と比較して0~9歳の子どもの数が59%増加しています。そこで今後の子育て世帯の増加を見越し、この度新たにユーカリが駅南口に直結するユーカリが丘ステーションタワー3階に認可保育園「ユーカリの森マイキッズ」を開業します。

山万グループの考える子育て支援として、働く家族を応援する施設を作りたいとの思いから、通勤時に子供を預けやすいように、これまで京成本線ユーカリが丘駅北口徒歩1分に認可保育園「ユーカリハローキッズ」を、山万ユーカリが丘線中学校駅徒歩1分に認可保育園「みやのもりハローキッズ」を設置してきました。そこで今回の認可保育園「ユーカリの森マイキッズ」も京成本線ユーカリが丘駅の南口に直結する場所に設置し、駅の北口と南口の両側に認可保育園を整備することで、より通勤時に子供を預けやすい環境を実現し、働く家族を支援していきます。
また、保護者の方が安心して子育ての相談やリフレッシュができるように、「子育て親育ち」をコンセプトとした総合子育て支援センター「ユー!キッズ」も運営しています。

今回オープンする認可保育園『ユーカリの森 マイキッズ』は、高層マンションの一角でありながら日当たりが良く各教室から太陽の光が降り注ぎ、解放感と広さを持つ広々としたオープンスペースが子供たちをお迎えします。各教室はそれぞれのカリキュラムに合わせて使用することはもちろん、縦割り教育として教室をつなげ異なる年代の交流を図っていきます。また、教室をつなげて使用することで、多くの保育士の目で子供の安心・安全を守っていきます。保育園の立地が駅直結ということで、電車が見えることもさることながら、同時に自動車等も見降ろせる立地となっています。また、壁で囲ってしまう給食室をガラス張りにすることで、調理中のにおいや工程を見ることと等により、五感に触れる食育も目指しています。

これからも山万グループでは、子供の安心・安全と教育を考え、働くご家族の支援をしていきます。


情報提供元:PRワイヤー
記事名:「ユーカリが丘駅直結認可保育園 「ユーカリ森 マイキッズ」2019年1月4日(金)開園