岡山理科大学附属中学校(岡山市北区理大町)は、2018年11月25日(日)に実施する推薦入学試験で、受験生にとって受けやすい「学力試験免除」、「受験料免除」の「調査書型入試」を導入しました。また、学納金が全額免除など奨学生の選考も行います。

▽「推薦入学試験(調査書型)」についての詳細はこちら
  http://www.kake.ac.jp/~info-j/guideline/index.html

■推薦入学試験(調査書型)
 出願の目安(いずれかを満たせば出願できます)
  学校長推薦  ・5~6年次の評定平均が2.3以上(*6年は仮評定)
  塾長推薦   ・6年次模試結果で全国偏差値50以上に値する成績
         *国算・国算理・国算理社から選択可能
         *模試の種類による偏差値調整あり
  自己検定推薦 ・漢字検定5級以上
         ・日本語検定5級以上
         ・数学検定6級以上
         ・英語検定5級以上
         ・その他、学力が小学校卒業レベルを満たしている検定も可

■奨学生選考(各奨学生で、いずれかを満たすことが条件)
  S奨学生   ・5~6年次の評定平均が3.0
         ・6年次模試結果で全国偏差値70以上に値する成績
         ・漢検2級以上、日検2級以上、数検2級以上、英検2級以上のいずれか
  A奨学生   ・5~6年次の評定平均が2.9
         ・6年次模試結果で全国偏差値65以上に値する成績
         ・漢検準2級、日検準2級、数検準2級、英検準2級のいずれか
  B奨学生   ・5~6年次の評定平均が2.8
         ・6年次模試結果で全国偏差値60以上に値する成績
         ・漢検3級、日検3級、数検3級、英検3級のいずれか
         *合否、奨学生段階は総合判定により決定します。

本校は2019年度よりクラス改革を行い、中高大一貫教育ルート、中高大選択教育ルートを設けます。中高大一貫教育ルートは、高校進学時の入試の壁をなくすことで、過度な知識詰め込み学習を回避し、関連高校・大学スタッフのサポートのもと、生徒の興味・関心を深め、極めていくことが可能です。中高大選択教育ルートは、公立高校入試対策講座を中心に外部受験を積極的にサポートします。公立校受験者にも附属高校への進学が原則約束されているため、第一志望に向かって全力で挑戦できます。

<「推薦入学試験(調査書型)」の概要>
■日 時  2018年11月25日(日)
■会 場  岡山理科大学附属中学校
       岡山市北区理大町1-1
       ※無料駐車場有り
■選考方法 調査書・集団面接
■受験料  無料
■出願期間 2018年11月12日(月)~22日(木)17:00


【岡山理科大学附属中学校について】
http://www.kake.ac.jp/~info-j/index.html
「ひとりひとりの能力を最大限に引き出し、伸ばすとともに、国際社会に貢献できる生徒を育てる」理中の教育は「ヒーロー」を育成します。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
岡山理科大学附属中学校 事務部 池田雅弘
TEL:086-256-8519(受付時間9:00~16:30)
E-mail:info-j@edu.kake.ac.jp

News2uリリース詳細へ
News2u.net