ダンボール迷路トール

ダンボール専門メーカーの協和ダンボール(本社:岐阜県恵那市、代表取締役社長:髙木 良直)は、小さな子どもだけでなく保護者など大人も一緒に楽しめる、ダンボール製の大型迷路キット「ダンボール迷路トール」(3タイプ、税込108,900円~)を、2018年8月21日(火)より自社直販サイト「CASE-BUY-CASE(ケース・バイ・ケース)」を通じて発売いたしました。
従来品に寄せられた多くのユーザー様の声を反映し、軽くて丈夫なダンボール本来の特性を最大限に活かしながら使い勝手も実現した遊具として、様々なシチュエーションで子どもと大人が一緒に遊べる楽しさを提供します。

▽「ダンボール迷路トール」についての詳細はこちら
https://www.kyowa-d.co.jp/product/4380/
▽ご購入はこちら
https://www.case-buy-case.com/SHOP/113-201.html
▽組み立て、遊戯、撤収の様子を動画でご覧いただけます
https://youtu.be/L7H-w7Fa-eY

【“トール”タイプ開発の背景】
2012年夏に発売した「ダンボール迷路(スタンダード)」は、設営スペースに合わせてマス数やレイアウトを調整できる組立式の仮設型迷路ユニットで、これまでに公共施設や商業施設、企業等でのイベント、また地域の催事などに導入され、ご好評をいただいている製品です。
しかし一方、従来のスタンダードタイプは子どもが手と膝をついて進むことを前提とした設計のため、マスの全高1m、通路高0.85mとごく低めの仕様が特長であり、対象は子どものみに限定され、大人の同伴が必要な乳幼児および大人は利用できない構造になっています。
また、一回限りの使用で使い捨てになることへのコスト問題や、ダンボール特有の素っ気ない外観デザインについて等々、様々なご指摘やご要望が多数寄せられていました。

【新商品の特長】
「ダンボール迷路トール」は、従来のスタンダードタイプのユーザーの声に対応すべく、様々な角度から仕様を見直すことで、子どもから大人までが一緒に楽しめる機能性と、繰り返しの使用や保管時の省スペース等の使い勝手を実現したアップグレードモデルです。
小さなお子さまと手をつないで一緒に迷路内を歩くことができるので、安心して遊べるのはもちろん、楽しい時間を共有することで親子のコミュニケーションも深まります。

1)大人もラクラク通行できるトールサイズ設計
1マスの全高1.63m、通路高1.48mの設計で、成人男性が少しかがんで通行できる程度の高さを確保。パパやママが小さなお子さまと手をつないで、また赤ちゃんをおんぶ・抱っこした状態でも楽に入って、一緒に迷路内を歩くことができます。

2)複数回の再利用が可能な連結構造
薄手ながら耐久性のある硬質ダンボール素材と、プラスチック製の連結パーツを採用することで、繰り返しの組み立てや解体OK! 工具や敷物等の準備が不要で、簡単に作業ができます。
また、大きめのパーツ類は、子どもの誤飲防止に配慮しています。

3)キッズも夢中のキュートなイラスト
表面にはメルヘン調のかわいらしいイラストをあしらうことで、無味乾燥になりがちなダンボールの素材感をカバー。親子が一緒の楽しいひとときをいっそう盛り上げます。

4)3タイプのユニットが創る楽しい空間
設置スペースや催事の規模などに合わせてお選びいただけるよう、約5.5m四方の50マス(1ユニット)~約9.2m×約9.95mの150マス(3ユニット)の3タイプをラインナップ。いつもの空間に、楽しい想像をかき立てるドキドキ・ワクワクな世界を創り出します。

【製品概要】
■商品名:ダンボール迷路トール
■販売単位:(1) 50マス(1ユニット) 約5.5m×約5.5m
(2)100マス(2ユニット) 約7.7m×約8.45m
(3)150マス(3ユニット) 約9.2m×約9.95m

■販売価格:(すべて税・送料込み)
〈本州・四国・九州〉
(1)108,900円/(2)217,800円/(3)326,700円
〈北海道〉
(1)120,540円/(2)241,080円/(3)361,620円
〈沖縄・離島〉
・弊社までお問い合わせください

■発売日:2018年8月21日(火)
■販売方法:直営ショッピングサイト「CASE-BUY-CASE(ケース・バイ・ケース)」にて取扱い
https://www.case-buy-case.com/SHOP/113-201.html

※本品は受注生産品です。出荷までに最長10営業日の期間をいただきますので、余裕を持ってお早目にお申し込みください。

▽「ダンボール迷路トール」ご購入はこちら
https://www.case-buy-case.com/SHOP/113-201.html

【協和ダンボール株式会社について】
https://www.kyowa-d.co.jp/
■本社:〒509-7205 岐阜県恵那市長島町中野 1269-2
      TEL:0573-28-2111 FAX:0573-28-1294
■創業:1962年(昭和37年)11月8日
■設立:1969年(昭和44年)1月8日
■代表者:代表取締役社長 髙木 良直
■資本金: 1億円
■事業内容:各種ダンボール製品の製造・開発

1962年の創業以来、顧客ニーズにマッチした新しいご提案を企業理念とし、ダンボール製品の製造と開発に取り組み続ける専門メーカーです。
無限の可能性を秘める素晴らしい素材=ダンボールを通じて、長年培ったノウハウをベースとしつつ、常に時代の一歩先を行く価値創造を目指しています。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
協和ダンボール株式会社 営業本部 担当:近藤
TEL: 0573-28-3030  FAX:0573-28-3010 (電話受付時間:平日9:00~12:00/13:00~17:00)
e-mail: welcom@case-buy-case.com

【付帯情報】
・ダンボール迷路トール
http://itm.news2u.net/items/output/163214/1
・200マスの設置例
http://itm.news2u.net/items/output/163214/2
・大人も楽しめるサイズ
http://itm.news2u.net/items/output/163214/3
・見て楽しい印刷
http://itm.news2u.net/items/output/163214/4
・遊んでいる様子(1)
http://itm.news2u.net/items/output/163214/5
・遊んでいる様子(2)
http://itm.news2u.net/items/output/163214/6

News2uリリース詳細へ
News2u.net