TOKYO, Sep 16, 2020 - (JCN Newswire) - 当社は、AIがスコアリング予測を行い、次の効果的なアクションを提示するAIスコアリングプラットフォームサービスを開発し、営業マーケティング、ローン審査、不正検知など、金融業界の様々な業務を支援する「FUJITSU Finplex AIスコアリングプラットフォームサービス EnsemBiz(以下 Finplex EnsemBiz(フィンプレックス アンサンビズ))」として9月16日より提供開始します。

新サービスは、株式会社富士通研究所(注1)が開発したAI技術「Wide Learning(TM)」(注2)を組み込むことで、少ないデータでの高精度な予測と、次なるアクションの提示を可能にしています。これにより、例えば営業マーケティング活動での効率的なアプローチ、ローン審査業務の効率化、不正請求や詐欺の検知によるリスク回避といった様々な業務に活用することができます。これまでは、人が担っていたために判断に差が出ていたこれらの業務について、本サービスにより各種判断の均質性を高めます。さらに、AIによるスコアリング予測と次なるアクションについて、その根拠をわかりやすく提示する(特許出願済)ことで、AIのブラックボックス問題を解決し、AI活用のハードルを低減します。

当社は今後も、AIなどの先進技術を活用した新サービスにより、金融業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)を牽引していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/09/16.html

概要: 富士通株式会社

詳細は http://jp.fujitsu.com/ をご覧ください。



Copyright 2020 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「富士通、AIスコアリングプラットフォームサービス「Finplex EnsemBiz」提供開始