太平洋セメ<5233>は大幅反発。リチウムイオン電池用正極材料の製造に参入すると報じられている。21年度に実証プラントを稼働して25年にも量産を開始する計画のようだ。価格が高騰しているレアメタルのコバルトなどを使わないタイプであるほか、充電速度も従来品の3-4倍に速まるとされている。データセンターの蓄電池向けなどに売り込むが、EV用電池の正極材向けも視野に入れるようだ。成長期待の高い分野であり、今後の展開力に期待が先行へ。 <ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「

A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Undefined index: article_url

Filename: templates_c/20c7c8948f678aae8743c2f50cff87705295e98a.file.article.tpl.php

Line Number: 183