ナフコ<2790>は1日、2021年1月度売上推移を発表。

1月度は、寒波の影響もあり水道用品のほか、コタツやセラミックヒーターなどの暖房用品及び防寒用品が好調だった。既存店売上が前年比11.6%増、全店が12.1%増となった。
客数は、既存店が前年比3.2増、全店が3.8%増となった。客単価は、既存店が前年比8.0%増、全店が8.0%増と増加した。
また、2回目の緊急事態宣言による外出自粛要請もあり、清掃用品やデスクチェアーの売れ行きがさらに伸長した。感染対策商品では、マスクやハンドソープのほか加湿器なども依然として好調に推移した。


<ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「ナフコ---2021年1月度売上推移を発表