アセンテック<3565>は27日、Atrust Computer Corp.への出資を発表。
Atrustが実施する予定の第三者割当による新株発行を引受けることに合意し、出資する。

同社は、仮想デスクトップ市場における事業拡大に向けた重要な戦略として「事業拡大に向けた戦略的投資」を掲げている。
Atrustは、アセンテックとの協同開発製品「リモートPCアレイ」、シンクライアント製品、マネジメントソフトウエア等の開発製造を行う、テクノロジーパートナー。
今回の資本参加により、両社の関係を更に強固なものとし、特に「リモートPCアレイ」の今後の新製品開発において、国内の顧客ニーズを製品開発にタイムリーに反映し、競争力のある優位な製品・サービスを提供できると考え、今回の資本提携に至ったとしている。


<ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「アセンテック---Atrust Computer Corp.への出資を発表