エンプラス<6961>は急伸。前日に発表した自己株式の取得・消却実施が好感されている。発行済み株式数の4.19%に当たる50万株、12.5億円を上限に自社株買いを実施、取得期間は11月17日から21年3月31日までとしている。当面の需給下支え要因として期待される展開に。また、11月30日付での500万株の自己株消却も発表、将来的な希薄化懸念なども消失することで、ポジティブに捉える動きが優勢に。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「エンプラス---急伸、自社株の大規模取得や消却を発表