市光工<7244>は大幅続伸。前日に第3四半期決算を発表、営業利益は4.5億円で前年同期比91.8%減益となったが、7-9月期は8.9億円の黒字に回復している。また、通期予想は従来の10億円から15億円に上方修正、自動車生産台数の減少幅縮小など足元の収支状況が改善していることを要因としている。株価の出遅れ感も強かった中、想定以上の収益回復を評価する動きが優勢となっている。 <ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「市光工---大幅続伸、第3四半期累計営業黒字転換で通期予想も上方修正