TOKAIホールディングス<3167>は12日、子会社のTOKAIがイノウエテクニカの株式を取得する株式譲渡契約を締結し、同社を子会社化したことを発表。

イノウエテクニカは静岡県沼津市に拠点をおき、静岡県東部(沼津市、伊豆市、富士市)を中心に公共施設や病院、民間企業の工場などの管財(ビルメンテナンス)業務を多く請け負っている。
今回の子会社化により、TOKAIはイノウエテクニカが長年培ってきた管財事業のノウハウを継承し、事業拡大を図るとしている。一方、イノウエテクニカはTOKAIの静岡県における組織力を最大限に活用し、営業エリアを静岡県全域、さらに中京圏・全国へと拡大し、事業発展を計画する。


<YM>

情報提供元:FISCO
記事名:「TOKAIホールディングス---管財事業を営むイノウエテクニカの株式を取得、子会社化へ