富士ソフト<9749>は11日、レッドチーム・テクノロジーズと販売店契約を締結したと発表した。

11月12日より、金融機関など、より安全性の高い、より実効性の高いセキュリティ対策を必要とする企業向けに、クラウドソースペンテストプラットフォーム「Synack」を活用した新しいセキュリティサービスの提供を開始する。
Synackは、クラウドソーシングによって多数のエシカル(倫理的)ハッカーが脆弱性診断を実施するサービスで、適時診断レポートで報告、解決支援を行う。


<ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「富士ソフト---レッドチーム・テクノロジーズと協業、「Synack」を活用したセキュリティサービスを提供開始