日医工<4541>は大幅反落。前日に上半期決算を発表、コア営業利益は13.6億円で前年同期比65.3%の大幅減益となった。第1四半期と同様の減益率になっている。また、通期予想は従来の75億円から65億円に下方修正、新型コロナ感染拡大による受診抑制、手術延期、営業活動の制限による影響などのほか、米国での販売単価の下落も想定を上回る状況のようだ。なお、営業利益は事業譲受による影響額が不明なために未定としている。 <ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「日医工---大幅反落、上半期大幅減益で通期予想は下方修正