ファルコHD<4671>

第2四半期決算を発表。営業利益は前年同期比4.3%増の7.12億円だった。あわせて2021年3月期の業績予想の修正を発表。営業利益は従来の6億円から14.5億円に上方修正している。新型コロナウイルス感染症拡大の長期化のなかで、グループにおける受託検体数および処方箋枚数が減少から緩やかに戻り基調にある。


オールアバウト<2454>

8月7日高値1244円をピークに緩やかな調整が続いているが、直近の上昇で上値を抑えられていた25日線、75日線を突破してきている。5日線の切り上げにより25日線との短期ゴールデンクロス示現。一目均衡表では転換線、基準線を突破し雲下限を捉えている。遅行スパンは実線を上放れてきており、上方シグナルを発生。


<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ファルコHD、オールアバウト◆今日のフィスコ注目銘柄◆