島精機<6222>は急伸。前日に業績予想の下方修正を発表、営業損益は従来の36億円の赤字から48億円の赤字に、主力の中国市場における生産活動縮小の影響が背景。投資有価証券評価損の計上、繰延税金資産の取り崩しによって、最終損益は24億円の赤字から76億円の赤字に減額。期末配当金予想も25円から15円に引き下げている。ただ、もともと1-3月期の本業ベースの収益回復は困難ともみられており、短期的な悪材料出尽くし感につながっている。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「島精機---急伸、業績・配当予想引き下げも目先の悪材料出尽くし感