アシックス<7936>はストップ高。新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、今夏の東京オリンピック・パラリンピック開催は1年延期することで合意と伝わっている。
同社の五輪関連売上高は100-200億円程度と想定されていたため、今12月期業績の下振れ要因につながる。ただ、今夏開催の不透明感は十分に反映されてもいたため、来年の盛り上がりの高まりを期待する動きが先行しているようだ。厚底シューズでの劣勢の挽回などに対する期待感も。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「アシックス---ストップ高、東京五輪開催延期も来年の盛り上がりに期待で