ADR(米国預託証券)の日本株は三井住友<8316>、セコム<9735>、TDK<6762>が冴えない他は、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ファーストリテイ<9983>、三菱商<8058>、HOYA<7741>、デンソー<6902>、富士フイルム<4901>、コマツ<6301>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル111.17円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比305円高の17255円。

米国株式相場は続落。ダウ平均は582.05ドル安の18591.93ドル、ナスダックは18.85ポイント安の6860.67ポイントで取引を終了した。米連邦準備制度理事会(FRB)が量的緩和を無制限に実施する意向を表明するとともに、企業や行政機関支援する貸出計画を発表したことが好感され、「リミットダウン」となっていた先物は一時上昇した。しかし、寄り付きから大規模経済援策を巡る共和党と民主党の話し合いが難航していることを嫌気して、売りに再び転じた。民主党のシューマー上院院内総務による発言を受けて、一時は支援策成立の期待感から下げ幅を縮小する局面もあったが、2回目の採決でも動議可決にいたらず失望感から軟調推移となった。

23日のニューヨーク外為市場でドル・円は109円83銭まで下落後、111円59銭まで上昇して引けた。米連邦準備制度理事会(FRB)が無制限の資産購入や企業や州政府、地方自治体の流動性を支援する計画を発表し、金利先安感にドル売りが強まったのち、米国政府の経済支援策の成立を期待する動きにドル買い・円売りが再燃。ユーロ・ドルは、1.0684ドルから1.0828ドルまで上昇して引けた。予想を上回ったユーロ圏3月消費者信頼感指数速報値でユーロ買いが強まった。

NY原油先物5月限は反発(NYMEX原油5月限終値:23.36 ↑0.73)。


■ADR上昇率上位銘柄(23日)
<9984> ソフトバンクG 15.8ドル 3513円 (326円) +10.23%
<5802> 住友電 10.23ドル 1137円 (93円) +8.91%
<8303> 新生銀 2.47ドル 1373円 (85円) +6.6%
<5332> TOTO 30ドル 3335円 (175円) +5.54%
<8252> 丸井 34.66ドル 1927円 (86円) +4.67%


■ADR下落率上位銘柄(23日)
<1812> 鹿島 8.22ドル 914円 (-63円) -6.45%
<6952> カシオ 115ドル 1278円 (-76円) -5.61%
<6770> アルプス 15.33ドル 852円 (-48円) -5.33%
<2802> 味の素 14.71ドル 1635円 (-89円) -5.16%
<5233> 太平洋セメ 3.68ドル 1636円 (-85円) -4.94%


■その他ADR銘柄(23日)
<1925> 大和ハウス 21.59ドル 2400円 (33.5円)
<1928> 積水ハウス 15.72ドル 1748円 (45円)
<2503> キリン 19.18ドル 2132円 (5円)
<2802> 味の素 14.71ドル 1635円 (-89円)
<3402> 東レ 7.54ドル 419円 (2.5円)
<3407> 旭化成 12.13ドル 674円 (6円)
<3938> LINE 45.01ドル 5004円 (-6円)
<4523> エーザイ 60.36ドル 6711円 (26円)
<4901> 富士フイルム 42.4ドル 4714円 (60円)
<4911> 資生堂 50.69ドル 5635円 (-32円)
<5108> ブリヂストン 13.91ドル 3093円 (8円)
<5802> 住友電 10.23ドル 1137円 (93円)
<6301> コマツ 14.82ドル 1648円 (55.5円)
<6503> 三菱電 21.42ドル 1191円 (13.5円)
<6586> マキタ 25.55ドル 2840円 (49円)
<6645> オムロン 45.21ドル 5026円 (71円)
<6702> 富士通 15.11ドル 8399円 (-36円)
<6758> ソニー 52.9ドル 5881円 (15円)
<6762> TDK 64.04ドル 7120円 (-230円)
<6902> デンソー 14.66ドル 3260円 (118円)
<6954> ファナック 12ドル 13340円 (175円)
<6988> 日東電 19.44ドル 4322円 (67円)
<7201> 日産自 6.7ドル 372円 (6.6円)
<7203> トヨタ 111.1ドル 6175円 (3円)
<7267> ホンダ 19.86ドル 2208円 (-9円)
<7270> SUBARU 8.68ドル 1930円 (6円)
<7733> オリンパス 12.03ドル 1337円 (17円)
<7741> HOYA 77.73ドル 8641円 (141円)
<7751> キヤノン 20.22ドル 2248円 (19円)
<7912> 大日印 9.3ドル 2068円 (45円)
<7974> 任天堂 42.98ドル 38225円 (415円)
<8001> 伊藤忠 37.86ドル 2104円 (3.5円)
<8002> 丸紅 46.35ドル 515円 (-23.4円)
<8031> 三井物 261.7ドル 1455円 (-13.5円)
<8053> 住友商 10.83ドル 1204円 (5.5円)
<8058> 三菱商 42.6ドル 2368円 (89円)
<8267> イオン 19.2ドル 2134円 (0.5円)
<8306> 三菱UFJ 3.48ドル 387円 (-10.4円)
<8309> 三井トラスト 2.66ドル 2957円 (50円)
<8316> 三井住友 4.61ドル 2562円 (-71.5円)
<8411> みずほFG 2.13ドル 118円 (-4円)
<8591> オリックス 54ドル 1201円 (-6.5円)
<8604> 野村HD 3.76ドル 418円 (8.7円)
<8766> 東京海上HD 41.35ドル 4597円 (-50円)
<8802> 菱地所 11.84ドル 1316円 (-43円)
<9202> ANA 5.05ドル 2807円 (55円)
<9432> NTT 22.36ドル 2486円 (-14円)
<9735> セコム 16.79ドル 7466円 (-301円)
<9983> ファーストリテイ 36.86ドル 40977円 (227円)
<9984> ソフトバンクG 15.8ドル 3513円 (326円)


<SF>

情報提供元:FISCO
記事名:「ADR日本株ランキング~ソフトバンクGなど全般堅調、シカゴは大阪比305円高の17255円