銘柄名<コード>23日終値⇒前日比
アルフレッサホールディングス<2784> 1855 -495
先週末にかけて買い戻しとみられる動きに急伸。

サインポスト<3996> 1211 -250
リバウンドも一巡感で戻り売りが優勢に。

栗田工業<6370> 2296 -500
25日線レベルでリバウンドの動きも一巡。

オービック<4684> 12950 -1560
足元でリバウンドも先週末は上ヒゲ残す。

ケーズホールディングス<8282> 1128 -131
先週末にかけての急速なリバウンドの反動で。

クミアイ化学工業<4996> 697 -56
目先の買い戻しの動きなどにも一巡感で。

マツモトキヨシホールディングス<3088> 3755 -360
先週末までの株価急反発で戻り売りが優勢。

ペプチドリーム<4587> 3900 -515
25日線が上値抵抗線となって戻り売り。

J.フロント リテイリング<3086> 827 -98
先週末急反発の反動で戻り売りも優勢に。

前田道路<1883> 2196 -82
前田建設のTOB終了後は処分売りが続く。

エスプール<2471> 432 -28
ZENKIGENへ出資発表後は売り優勢。

NTTドコモ<9437> 3214 -67
コールセンターでクラスター発生かとの観測も。

花王<4452> 7836 -402
2月の訪日客数大幅な落ち込みなどもマイナス視。

石井表記<6336> 532+96
今期の収益急拡大見通しを好感。

コーア商事ホールディングス<9273> 888 -240
先週末にかけて急騰の反動安。

イマジニア<4644> 814 +107
20年3月期の通期予想を上方修正、営業利益は従来の7.10億円から11.20億円に。

日本動物高度医療センター<6039> 1603 +191
上限10万株(1.8億円)の自社株を取得すると発表。

夢展望<3185> 296 -80
株主優待制度の変更発表を嫌気。

グッドスピード<7676> 720 -150
20年9月期の上期予想を下方修正、上期営業利益見通しは2.66億円から1.50億円に。

環境管理センター<4657> 362 +80
中国合弁会社を通じ日本へのマスク輸入を行う取り組みについて発表し関心向かう。

GNI<2160> 1128 +86
エーザイとエンドセリンA受容体選択的拮抗薬の中国でのライセンス契約締結。

弁護士ドットコム<6027> 4720 +375
13日安値を直近ボトムとしたリバウンドの動きが継続。

ベルトラ<7048> 325 -14
前引けにかけて大幅に下げ幅を縮める展開。

ミアヘルサ<7688> 1091 -209
直近IPO、換金売りの流れが続く。

関通<9326> 1106 -59
直近IPO、一時1400円まで上昇もその後は売り買い交錯。




<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「前日に動いた銘柄 part2 石井表記、イマジニア、日本動物高度医療センターなど