電算システム<3630>は19日、日本エイサーと共に、休校対応中の学校を対象にしたGoogle主催の「Google for Education遠隔学習支援プログラム」に新たに参画し、Chromebook LTEモデル及び利活用のためのサポート体制を提供すると発表した。これは、経済産業省による新型コロナウイルス感染症による学校休業対策「#学びを止めない未来の教室」に賛同し、この活動を支援するための取り組みとなる。

「#学びを止めない未来の教室」とは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための小中高等学校への休校要請により、子どもたちの「学び」を止めないために、経済産業省の「未来の教室」実証実験プロジェクトへの参画企業での取り組みを紹介し、一人でも多くの生徒に学びの機会を届けるために始動した経済産業省主導のプロジェクト。


<SF>

情報提供元:FISCO
記事名:「電算システム---Google主催の遠隔学習支援プログラムに参画