日本エンター<4829>は大幅高。福島県浪江町における初の自動走行の公道実証試験を開始したと前日に発表、買い材料視されている。同社子会社の会津ラボは福島トヨペットと協業して、福島県の「2018年度地域復興実用化開発等促進事業」における「自動運転に係る情報基盤の構築およびまちなか巡回車両の実用化に向けた実証試験」に取り組んでいる。
実証試験の順調な進捗に伴って、自動運転関連としての位置づけの高まりなどが期待される状況へ。
<US>

情報提供元:FISCO
記事名:「日本エンター---大幅高、自動走行の公道実証試験を開始