TOKAIホールディングス<3167>は8日、子会社のTOKAI(本社:静岡県静岡市)がトーエル(本社:神奈川県横浜市)と宅配飲料水の関東エリアでの配送業務について11月1日に業務提携契約を締結したと発表。

TOKAIの宅配飲料水(アクア)事業は、2007年に開始、現在顧客数は国内15万件。全国宅配水事業者の顧客数ランキングでは第7位に位置し、静岡県内ではトップシェア(50%)で7万件の顧客が利用。トーエルは、関東エリアでLPガス、宅配飲料水を中心に事業展開。宅配飲料水事業では25万件の顧客を有し、自ら配送網を構築している。

今回の業務提携で、関東エリアにおけるTOKAIのアクア商品の配送に、トーエルの配送システムを活用することで、配送業務の効率化とコスト削減および顧客接点の強化を図るとしている。

<SF>

情報提供元:FISCO
記事名:「TOKAIホールディングス---トーエルと宅配飲料水の配送業務で業務提携、配送の効率化とサービス品質向上を目指す