ジオマテック<6907>は7日、マツダ<7261>と共同で新規流量センサを開発したことを発表。本流量センサは、樹脂フィルム上に直接センサを形成したもので、流量を妨げることのない薄さと流路の形状を問わない柔軟性がある。そのため、配管に限らず複雑構造の流路でも、流量を測定することが可能。本測定手法は現在特許出願済。なお、業績への影響は軽微であるとしている。

<SF>

情報提供元:FISCO
記事名:「ジオマテック---マツダと共同で新規流量センサの開発を発表