りらいあ<4708>は急落で下落率トップ。前日に上半期の決算を発表、営業利益は22.6億円で前年同期比22.4%増益となった。一方、通期予想は61億円から53億円に下方修正、海外子会社の受注伸び悩み、フィリピンにおける一時的な費用発生などが業績下振れの背景に。また、中期計画を発表しているが、野村證券では、売上拡大よりも収益性改善に重点を置く方針を受けて業績予想を下方修正し、投資判断も「バイ」から「ニュートラル」に格下げしている。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「りらいあ---急落で下落率トップ、業績下方修正や国内証券の投資判断格下げで