イズミ<8273>は急落。前日に第2四半期の決算を発表、累計営業利益は168億円で前年同期比1.8%減益、従来予想の186億円を下振れる着地となった。第1四半期は順調推移だったため、6-8月の収益鈍化をネガティブに捉える動きへ。会社側では通期計画を371億円から352億円に下方修正、消費者のデフレマインドが強まるなか、豪雨災害や度重なる台風の襲来などによって販売が想定以上に低調に推移しているようだ。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「イズミ---急落、6-8月期収益失速で通期予想は下方修正