キョーリンHD<4569>は急反発で年初来高値。大和証券では投資判断を「4」から
「3」に格上げしている。目標株価も2000円から2500円に引き上げへ。7月31日発表の株主還元策変更を受けて、今期以降の配当予想を引上げたほか、研究開発費予想の引き下げに伴い営業利益予想も20.3期以降を中心に増額しているもよう。承認申請中の細菌感染症治療剤ラスクフロキサシンについては、フェーズ3試験など受け、従来想定より早く立ち上がるとも想定。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「キョーリンHD---急反発で年初来高値、配当予想など引き上げで国内証券が格上げ