東京ドーム<9681>は大幅反落。前日に第2四半期の決算を発表、累計営業利益は59.3億円で前年同期比2.2%減益、従来予想の56億円は上振れたが減益となった。通期予想は前期比11.3%減の101億円を据え置き。黄色いビルにおける一部フロアの返還、一部エリアのリニューアルの影響などが減益決算の主因。比較的会社計画は保守的な傾向が強いこと、足元で225継続採用から株価の上昇が目立っていたことなどで、上半期減益決算をマイナス視する動きが優勢に。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京ドーム---大幅反落、第2四半期減益決算を嫌気