※この業績予想は2018年7月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アイ・ケイ・ケイ<2198>

3ヶ月後
予想株価
850円

地盤の九州を中心にゲストハウス・ウェディング施設を展開。葬儀施設や介護施設も手掛ける。北陸などの地方都市を狙って事業エリアを拡大中。今年5月末のウェディング施設数は18店舗。18.10期2Qは利益足踏み。

18.10期は昨年10月開業の岡崎支店(愛知県)、12月開業の大阪支店が貢献。上期に開業関連費用嵩むが、下期は採算改善へ。二桁営業増益を予想。福岡東店退店で特損。株価は妥当な水準との判断から横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.10連/F予/20,000/2,010/2,010/1,290/43.79/12.00
19.10連/F予/21,000/2,150/2,150/1,400/47.44/13.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/27
執筆者:JK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「アイ・ケイ・ケイ<2198>のフィスコ二期業績予想