※この業績予想は2018年7月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フタバ産業<7241>

3ヶ月後
予想株価
650円

自動車部品メーカー。マフラーなど排気系部品に強み。ボディー・内外装部品なども手掛ける。海外売上高比率は約4割。原価マネジメントを強化。19.3期1Qは増収。収益面は売上原価や販管費の増加等が響く。

セグメント別では北米堅調。日本や欧州、アジアは売上増。英国子会社2社を経営統合。19.3期通期は経常増益見通し。1ドル105円想定。業績面が株価の重しだが、株価調整で割安感が台頭。今後は底堅い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/452,000/11,500/11,200/8,900/99.47/10.00
20.3期連/F予/464,000/12,000/11,700/9,150/102.26/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/31
執筆者:YK
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「フタバ産業<7241>のフィスコ二期業績予想