コスモス薬品<3349>は急伸。前日に5月期の決算を発表、営業利益は227億円で前期比2.3%
増益となった。3-5月期は70億円で前年同期比43.3%増と大幅増益、市場予想を15億円程度上回ったとみられる。1月の下方修正前の会社計画も達成しており、ポジティブなサプライズにつながっている。仕入れ条件改善や過度な値下げの修正などで粗利益率が上昇した。
今期は230億円で前期比1.1%増の見通しだが、例年通り保守的とも捉えられている。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「コスモス薬品---急伸、3-5月期業績の大幅上振れにインパクト強まる