※この業績予想は2018年4月5日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

瑞光<6279>

3ヶ月後
予想株価
3,700円

紙おむつや生理用ナプキンの衛生用品製造機のトップメーカー。紙おむつ向けの国内シェアは8割。生産拠点は日本や中国、ブラジル。中期経営計画ではアジアを重点エリアと位置付け。18.2期は二桁の減収、減益と苦戦。

19.2通期は2.5倍超の営業増益。経常増益予想。中国メーカーの台頭によるシェア獲得競争が続くが、新興国の成長による衛生用品製造機械の需要拡大を見込む。株価は業績回復見通しにより急騰。直近高値を目指す。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/25,500/1,900/2,000/1,300/198.17/50.00
20.2期連/F予/28,000/2,100/2,200/1,450/221.03/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/05
執筆者:NI
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「瑞光<6279>のフィスコ二期業績予想