欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、105円台を回復した。欧州株はやや軟調、米株式先物はマイナス圏推移で、株安を警戒したドル買いに振れている。ユーロ・ドルは1.21ドル付近に下げ、一段安ならドル・円は目先も105円台で底堅い値動きとなりそうだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円89銭から105円05銭、ユーロ・円は127円07銭から127円15銭、ユーロ・ドルは1.2101ドルから1.2118ドル。

<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は105円台、ドル買い優勢