欧州市場でドル・円は一時104円40銭まで下落後、小幅に値を戻した。ドル売り一服でユーロは下落。米10年債利回りは方向感が乏しく、ドルへの売り買いはともに仕掛けづらいようだ。一方、ドル・円は104円半ばで買戻しが観測され、一段の下げを回避した。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円40銭から104円60銭、ユーロ・円は126円70銭から126円87銭、ユーロ・ドルは1.2122ドルから1.2143ドル。

<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は下げ渋り、ドルは売り一服