欧州市場でドル・円はじり安となり、一時104円53銭まで下落。米10年債利回りの低下を手がかりにドル売りが強まったが、その後長期金利は下げ止まりドル売りも一服した。一方、欧米株価指数は軟調地合いが続き、株安を嫌気した円買いに振れやすい。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円53銭から104円88銭、ユーロ・円は126円55銭から126円79銭、ユーロ・ドルは1.2067ドルから1.2116ドル。

<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円はじり安、米長期金利の低下で