午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=104円30銭台で推移。8時半に発表された、12月の完全失業率は2.9%と前の月から横ばいとなり、市場予想の3.0%を下回った有効求人倍率も1.06倍と市場予想と一致した。

一方、東京株式市場は日経平均が78.03円高と反発している。米国市場が上昇したことや、今朝がた発表された経済指標が好調な数字となったことで安心感から買いを入れる動きがあるもようだ。指数に寄与度の高いファーストリテイリング<9983>が上昇していることも相場を下支えしているようだ。

<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「

A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Undefined index: article_url

Filename: templates_c/20c7c8948f678aae8743c2f50cff87705295e98a.file.article.tpl.php

Line Number: 183