午後の東京外為市場でドル・円は1ユーロ=123円50銭台で推移。英とEUがFTA交渉で来週初めにも合意する可能性とブルームバーグが報じている。

一方、東京株式市場は日経平均が185円安と後場寄り付き近辺の値動きで推移している。日銀のETF買いへの期待感はあるものの、東京都の新型コロナの警戒レベル4への引き上げで経済への影響を懸念して積極的に上値を取る勢いに乏しいようである。


<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:1ユーロ123円50銭台、英EUが来週に合意も