欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、105円40銭付近に浮上した。ユーロ・円に追随し、上昇基調に振れている。ただ、ユーロ・ドルのじり高で、ドル・円の一段の上昇を抑制。一方、米10年債利回りは下げ渋り、ドル売りは仕掛けづらいもよう。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円27銭から105円39銭、ユーロ・円は123円90銭から124円25銭、ユーロ・ドルは1.1770ドルから1.1792ドル。

<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は小じっかり、ユーロ・円に連れ高