欧州市場でドル・円は弱含み、103円30銭台に値を下げた。欧州株の全面安や米株式先物のマイナス圏推移が続くものの、米大統領選でバイデン民主党候補の勝利を見込んだドル売りに振れている。ユーロ・ドルは利益確定売りに押されながらも、緩やかに上値を切り上げる。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円36銭から103円55銭、ユーロ・円は122円40銭から122円63銭、ユーロ・ドルは1.1825ドルから1.1855ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は弱含み、ユーロ・ドルはじり高