欧州市場でドル・円は104円40銭台と、高値圏でもみ合う展開。ユーロ・ドルは欧州中銀(ECB)の追加緩和観測で、下押し圧力が続く。ただ、19時に発表されたユーロ圏の経済指標のうち域内総生産(GDP)が予想外に改善し、ユーロ売りを抑制。それを受け、ドル・円は上値が重いようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は104円26銭から104円48銭、ユーロ・円は121円67銭から121円97銭、ユーロ・ドルは1.1660ドルから1.1683ドル。

<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は高値圏、ユーロ・ドルは下げ渋り