欧州市場でドル・円は安値圏の109円80銭での推移。欧州株式市場は全面安、米株式先物も軟調で地合いは改善していない。ただ、足元はドル売りの流れとなり、ユーロや豪ドルなど主要通貨が対ドルで強含む。ドル・円はドル売りに押され、クロス円はドル・円いほぼ連動した値動き。


ここまでの取引レンジはドル・円は109円81銭から110円50銭、ユーロ・円は120円15銭から120円81銭、ユーロ・ドルは1.0918ドルから1.0967ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は109円台、ドル売り基調は継続